音叉でチャクラは、調整できません!

おはようございます。佐藤です。

チャクラについて書いたので、少し書きます。
だまされる人が多いので。

「音叉でチャクラを調整できる」というひとが
いますが、嘘です。(有名人がこのような
ことを言っているから、始末に悪い)

だまされては、いけない!

・音叉は、物理次元の道具です。
・チャクラは、物理次元に存在していません。霊的次元
(エネルギー体)に存在しています。

「音叉でチャクラを調整できる」という主張は、
物理次元の道具で、霊的次元をを操作できる
という主張です。

これだけで、もう、おかしいの!(理論的に)

逆の操作は、できます!

■アインシュタイン

天才のアインシュタインが、次にように言っています。

「問題を解決するには、その上の次元から解決
する必要がある」

物理次元は、最も低い次元です。最終結果。

音叉 < チャクラ

チャクラのほうが、上の次元!

もういいでしょ!ここまで説明すれば!

 

■私が開発したもの

私が開発したものは、物理次元の道具ではありません!

・インプットメソッド
・クリアメソッド
・ヒーリングCD

だから、潜在意識を操作できるのです。

潜在意識は、エーテルの次元です。したがって、アストラル、
メンタルを操作できるひとでなければ、作れません!

肉体<エーテル<アストラル<メンタル

※右側ほど、高次

最低でも、アストラルのチャクラが覚醒していなければ、
作れないのです。

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です